Boarding houses

共同住宅

Boarding house01.png

木材×100、石材×45

Boarding house03.png

共同住宅は、一時的な居住に適しています。災害が起こった後、漂流民が街に流れ着いてきた時など、家を建ておわったり、修繕が完了するまで、居場所がない市民に住処を提供する必要がでてくるでしょう。

共同住宅は、5組の家族が同時に住めるという事以外は、木の家石造りの家と同じ用途で働きます。

市民は、唯一見つけられる居住施設が、共同住宅しかない場合のみ、そこで暮らすようになります。市民は、自分たちだけの家を好むため、そちらに住めた方が幸せになります。若い人々が実家から出る時には、共同住宅へは引っ越しません。

共同住宅に燃料がない時、居住者の食べ物がない時などは、下のようなアイコンが共同住宅の上に現れます

Boarding house04.png 家の中に食べ物がない
Boarding house05.png 家の中に暖房用の燃料がない

いずれかのアイコンが表示された際には、食料と燃料の生産に焦点を当てるべきです。さもなくば、餓死や凍死という事態が起こりかねません。

Boarding house06.png

共同住宅をクリックすることで、全住人と、物資の一覧表を表示することができます。

フォーカスボタンBoarding house07.pngを押すことで、その市民に焦点を当て、詳細を表示します。



  • 最終更新:2014-03-17 00:16:41

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード